MENU

お問い合わせ・お取り引きに関してはこちら

会社案内

ごあいさつ

当社はここ銚子で創業から40年以上、サバやイワシを主体とする青魚の加工に注力してまいりました。

時代や嗜好が変わり、新しい需要に先端技術を取り入れながら対応しつつも、魚の品質を吟味し最良のものをお届けするという理念には変わりはありません。

ひとりでも多くのお客様に当社の商品を召し上がっていただけるよう、これからも創意工夫して努力してまいります。

 

株式会社カネジョウ大﨑 代表取締役

大﨑哲也

会社概要

社名
株式会社カネジョウ大﨑
事業内容 水産物の冷凍・冷蔵・加工・卸売業・倉庫業
創業 1971年(昭和46年)
会社設立 1985年(昭和60年)
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 大﨑哲也
従業員数 80名

沿革

1971年(昭和46年)

昭和40年頃の加工風景
大﨑健司が大﨑商店を創業
水産物の加工・卸売を開始
1974年(昭和49年) 銚子市潮見町(現本社所在地)に工場建設
操業を開始
1982年(昭和57年) 工場隣地に加工場・冷蔵倉庫を取得
1984年(昭和59年) 工場隣地に工場建設用地を取得
1985年(昭和60年) 株式会社カネジョウ大﨑に法人改組
資本金2,000万円
1986年(昭和61年) 原料冷蔵倉庫(庫腹3,000t)を建設
1990年(平成 2年) 横浜税関より保税蔵置場許可取得
1991年(平成 3年) 本社加工場建設・操業開始
1992年(平成 4年)

当社工場内にてノルウェーサバのパッカーと。
左端が現社長
資本金3,000万円に増資
1997年(平成 9年) 市内に原料冷蔵倉庫(庫腹1,500t)取得
保税蔵置場許可取得
1998年(平成10年) 本社隣地に工場建設用地取得
2000年(平成12年) 本社敷地内に鮭鱒加工場完成
操業を開始
2009年(平成21年) 大﨑哲也が代表取締役に就任
2010年(平成22年) 海のエコラベルMSC CoC認証を取得 (認定番号:MSC-C-51608)

2017年(平成29年)

水産食品加工施設HACCP認証を取得

主要設備・機器一覧

冷凍室 4室
冷蔵倉庫 5室
トンネルフリーザー 4基
チルド室 2室
製氷機 1基
トレーパック機 3基
金属検知器 6基
真空包装機 5台
ムルチバック包装機 2基
サバ三枚下ろし機 2基
サバセンターカット機 1基
サケ三枚下ろし機 1基
サケセンターカット機 1基
凍結能力 100t/日
保管能力 4,500t

会社案内

PAGETOP